PLANTEC ARCHITECTS

PLANTEC ARCHITECTS

PROJECT

研究所・オフィスLaboratory / Office

ブリストル・マイヤーズ スクイブ 愛知工場第一製剤棟

CONCEPT

愛知工場第一製剤棟の既存製造ラインの移転に伴い、生産エリアを製薬の品質管理機能(QCラボ)として改修するリノベーション計画。1階には愛知工場オフィス、ミーティングエリアまた工場全体の厚生機能としてのカフェテリア、2階には製剤にかかわる各種試験エリアを配置。クライアントが独自に規定するグローバルレギュレーションを遵守しながら、各試験単位で最適かつ高効率なラボ環境が形成されるように、間仕切り、什器レイアウト、ユーティリティなどを最大限システマチックに構成している。2階の試験エリアでは、各試験室の間仕切りを極力なくし1つの大きな部屋の中に複数の試験ユニットを配置して、将来の試験環境の変更にも対応できるようにオープンラボを構築している。

DATA

所在地:愛知県額田郡

階数:地上2階

構造:鉄骨造

設計期間:2014.3 - 2014.12

施工期間:2015.12 - 2017.1

敷地面積:23,517.00m²

延床面積:2,368.60m²