PLANTEC ARCHITECTS

PLANTEC ARCHITECTS

PROJECT

オフィスOffice

三協株式会社本社ビル 新築工事

CONCEPT

海運貨物取扱業、通関業を主な業務とする三協株式会社の本社ビルの新築計画。社員同士の交流を促進する執務空間とすることが命題とされ、給湯機能や休憩スペースのあるフロアから、執務室フロアを半層ずらして配置するスキップ構成とすることで、フロア間の心理的距離を短縮しコミュニケーションの活性化を図る。1階は来客用エリア、2階から8階は事務室とし、6階には食堂、8階には屋外デッキを配置。事務室は吹抜を介して空間を連続させ、開放的かつ上下の気配が感じられる計画とする。吹抜にはコミュニケーションスペースを隣接させ、休憩・打合せの際の社員同士の偶発的な交流を促進する。正面ファサードから連続する赤煉瓦タイルは、港のレンガ倉庫をイメージし、企業の65 年の歴史を感じさせる重厚なデザインとする。風除室と会議室は、海上輸送に使用する20ft コンテナで構成し、展示品としての役割も担う。7 層を貫く吹抜と階段を介して人・物・情報が行き交うオフィスを目指す。

DATA

所在地 : 愛知県名古屋市

階数 : 地上8階

設計期間 : 2012.12-2013.9

施工期間 : 2014.2-2015.1

敷地面積 : 415.12 m²

建築面積 : 306.43 m²

延床面積 : 2,074.63 m²