PLANTEC ARCHITECTS

PLANTEC ARCHITECTS

PROJECT

宿泊施設Hotel

FIRST CABIN 日本橋水天宮

CONCEPT

「FIRST CABIN 日本橋水天宮」はファーストキャビン21店舗目となる新築プロジェクト。羽田空港や成田空港を結ぶリムジンバスが発着するバスターミナル・東京シティエアターミナル(T-CAT)へ徒歩圏内という好立地にある。デザインコンセプトは〈女性の隠れ家〉。ファサードはパンチングメタルによる間接照明で行灯のような光を表現し、袖壁先端のライン照明は縦ラインを強調してシャープな光とした。敷地周辺が住宅地でもあることから清潔感のある白を基調色とし、周囲に馴染みながらも存在感のある建物とした。インテリアは白をメインに、グレーや木調のニュアンスカラーをアクセントとして、間接照明によって壁面の素材感を際立たせるとともに、カウンターやベンチのエッジに浮遊感を与えて、軽やかでシンプルな空間としている。

DATA

所在地 :東京都中央区

階数  :地上8

構造  :鉄骨造

設計期間:2016.12-2017.08

施工期間2017.08-2018.09

敷地面積342.79㎡

建築面積:250.62

延床面積:1765.07