PLANTEC ARCHITECTS

PLANTEC ARCHITECTS

PROJECT

文化施設・スポーツ施設Culture / Sports

キッコーマン 御用蔵

CONCEPT

「御用蔵移築計画」は、宮内庁に納める『御用蔵醤油』を造る「御用蔵」を野田工場内に移築したプロジェクト。「皇紀2600年」の記念事業として昭和14年(1939年)につくられた元の「旧御用蔵」は、日本城郭形式を採用し、現在もなお醤油を製造している。移築のコンセプトは「伝統と革新」。移築前の趣のあるシークエンスを再現したアプローチとした。また、最新のテクノロジーを用いた展示機能を付加するため、旧中庭部にガラスボックスを挿入して展示空間を拡張するとともに、醤油造りの歴史上の変遷や古来からの製造過程を体現できる展示構成とした。

 

アワード:

2011年グッドデザイン賞

2011年日本建築家協会優秀建築選

DATA

所在地:千葉県野田市野田規模:地上2階/木造

設計期間:2009.5-2010.3

施工期間:2010.4-2010.12

敷地面積:92,326m²

建築面積:345m²延床面積:469m²