PLANTEC ARCHITECTS

PLANTEC ARCHITECTS

PROJECT

研究所・オフィスLaboratory / Office

紀尾井町パークビル(耐震リニューアル)

CONCEPT

昭和52年に竣工したオフィスビルの耐震リニューアルプロジェクト。旧耐震基準で建てられたビルは築後38年が経過し、耐震診断を行ったところ、設計耐力に対して実況耐力が低下していると判明。テナントビルであるため、居ながらの施工を前提として、保有水平耐力の増大を図るため、建物内部での補強工事は一切なくし、外付け耐震架構(アウトフレームグリッド工法)による計画とした。耐震性能を満たすだけの一時的な解決手法ではなく、耐震補強材そのものをデザイン要素として取り入れ、建物の価値向上をはかり、リーシング力を強化した。

DATA

所在地:東京都千代田区

階数:地上10階・地下1階

構造:SRC造・RC造・S造(耐震要素) 

設計期間 : 2012.10-2013.03

施工期間 : 2013.06-2014.08

敷地面積: 4628.66 m²

建築面積 : 2226.82 m²

延床面積:20480.25 m²