PLANTEC ARCHITECTS

PLANTEC ARCHITECTS

PROJECT

オフィスOffice

SANKYO 新東京本社ビル

CONCEPT

都市の中での外部に対する公共性を確保するため、竹かごからヒントを得た斜め格子チューブ構造(バンブーバスケット)でビル全体を空中に浮かせている。設備的にも輻射冷暖房パネルを全面的に採用。

DATA

所在地:東京都目黒区

規模:地下1階、地上3階

設計期間:1997.8-1998.3

施工期間:1998.1-1999.2

敷地面積:365.37 m2

建築面積:251.30 m2

延床面積:863.74 m2