PLANTEC ARCHITECTS

PLANTEC ARCHITECTS

ソニーシティ

オフィスにエスカレーター!知的生産性を最大化したヘッドクォーター

クライアントの命題

1つのソニーを実現させたい

背景

当時、品川の十数棟のビルに分散していたソニーを、1つのビルに集約させるプロジェクト。
エレクトロニクス商品をはじめ、エンタテイメント事業から金融事業まで幅広く手がけているグローバル企業であるソニーのヘッドクォーターとして多様なバックグラウンドを持つ世界の人材が自由にコミュニケートできる場が求められていた。

SOLUTIONプランテックの解答

常識にとらわれない。造り手の論理ではなく、使い手の論理で。

エスカレーターとメガフロアとによって、
時間とコミュニケーションを最大化する

DETAILSどうやって実現するか?

エスカレーターとセットにしたコミュニケーションエリアによって
全社内交流を促進
見通しが利くメガフロアを可能にする
斜め格子チューブの構造システムを採用

RESULT実現した成果

人の移動に着目した発想とソリューションが生み出した時間が知的生産性の向上に寄与 仮に、1日に一人平均30分の時間が短縮された場合、社員1万人、月間稼働日数20日で、年間延べ120万時間が知的生産性向上に充てられる計算に