PLANTEC ARCHITECTS

PLANTEC ARCHITECTS

PROJECT

宿泊施設Hotel

FIRST CABIN TKP市ヶ谷

CONCEPT

株式会社ティーケーピーが貸会議室として運営する本社ビルの本館1階と地下1階および別館を、ファーストキャビンに転用した改修プロジェクト。ファーストキャビンのデザインコンセプト<コンパクト&ラグジュアリー>を基に、"Quick" "Free" "Relax"の3つの空間キーワードから家具をレイアウトして、異形鉄筋のルーバーで緩やかに各空間を繋いだ。異形鉄筋の無骨な印象、ブリック調タイルやヴィンテージ風の天然木などそのものの素材感を大切にして、カジュアルでも落ち着いた高級感を表現した。キャビンエリアは、「プレミアムエコノミー」を導入し、従来の「ビジネスクラス」「ファーストクラス」と合わせた3タイプとして165のキャビンを設置。また、貸会議室とファーストキャビンの宿泊施設をつなぐためのソリューションとして、様々な働き方に対応するコワーキングスペースを提供している。

DATA

所在地:東京都新宿区
階数:本館 地上9階・地下1階 別館 地上3階・地下2階
構造:本館 鉄骨鉄筋コンクリート造 

   別館 鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造

設計期間:2017.8-2017.11
施工期間:2018.5-2018.10
敷地面積:本館 1,851.87m² 別館 436.57m²
建築面積:本館 1,394.48 別館 247.93
延床面積:本館 12,749.07 別館 973.60