PLANTEC ARCHITECTS

PLANTEC ARCHITECTS

PROJECT

都市開発・商業施設・インテリアUrban Design / Commercial / Interior

日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業

CONCEPT

百貨店として初めて国の重要文化財に指定された日本橋髙島屋S.C.本館の保存・再生を核にした第一種市街地再開発プロジェクト。2棟の超高層ビルなどが新築される上で、本館の歴史や意匠がもつ求心力を新築街区にも波及させ、老朽化が進む百貨店の機能を更新しながら地域全体を取り込んで日本橋の都市機能を再生させた。本館と新館との公道を歩行者通路として「日本橋ガレリア」を整備。新館から片持ち構造でガラスの大屋根を架け新旧の一体感を印象づけ、本館の一部に路面店を新設して新たな賑わいを創出した。各街区は上空ブリッジで結ばれていて、屋上には3街区一体で空中回遊できる庭園を設けた。また各街区と地下鉄駅前広場を接続させて交通結節点機能を強化するとともに、本館には半屋内の車寄せを整備してもてなしの空間とした。

DATA

所在地:東京都中央区
階数:地下3階・地上8階
構造:鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
設計期間:2010.03-2014.11
施工期間:2013.04-2019.02
敷地面積:A街区/2,991.31m²
     B街区/8,364.33
     C街区/6,023.84m²
     D街区/265.37m²

建築面積:A街区/2,699.36m²
     B街区/7,777.26m²
     C街区/5,979.72m²
     D街区/163.51m²

延床面積:A街区/60,138.11m²
     B街区/77,977.50m²
     C街区/148,064.05m²
     D街区/294.30m²