PLANTEC ARCHITECTS

PLANTEC ARCHITECTS

PROJECT

研究所・オフィスLaboratory / Office

宝18ビル リニューアル

CONCEPT

老朽化したテナントビルの資産価値向上をめざした、宝グループ新本社におけるインテリアのリニューアルプロジェクト。アウトフレームによる耐震補強プロジェクトも並行して進められている。1階は既存の石壁を再利用して、素材の艶やかさが引き立つようにライティングデザインを行い、格式あるエントランスによるビルのバリューアップを実現した。5階はグループの総合受付として、一歩中に入ると上品な白木のインテリア空間が来訪者を迎え入れる。また多目的な交流スペースや様々なシーンに対応可能なミーティングエリアを設けて、グループ間のコミュニケーション促進を図った。

DATA

所在地:愛知県名古屋市

階数:地上7階・地下1階

構造:鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造

設計期間:2018.3-2018.6 

施工期間:2018.8-2019.2

延床面積:5361.57m²